夏に向けてエアコン入れ替え

キッチン&リビング用のガスファンヒーターに続いて、今度はエアコン対策

寝室のエアコン入れ替えは計画には入れていたものの、古いけど既設のものがあり、また冬場は先行して当初より置いていたガスファンヒーターがあったので後回しにしておりましたが、できるだけ早めに入れ替えることにしました。

今回も前回同様にセルフ入れ替えをすることにして、エアコン本体はネット通販で事前に購入して、設置に必要な真空ポンプなどの工具はこれも前回同様にレンタルにて借りることにしました。また、今年後半のリリースに向けて少しずつ着手している二階についてもエアコンがないため、こちらの新設も併せて行うことにしました。(2度レンタルするのも、もったいないので)

寝室のエアコンは既設のものを撤去するために、まずはポンプダウンという冷媒配管にあるガスを室外機に寄せる作業を行った上で取り外しを行いました。また、外側の配管が出ている壁については劣化して剥がれ落ちている状態なため、こちらは壁を剥がした上で改めてコンパネで作り直しをしました。(とりあえず、配管周辺のみで、いずれ全体を修理したのちに白い化粧板で仕上げる予定)

内壁についても、できるだけ壁に傷をつけないために既に空いている穴に併せて新規のエアコンを設置できるように、エアコン本体を据え置くプレートを綿密に計算して壁に設置しました。室外機と繋ぐ冷媒管については、2階のエアコン設置をした上で余れば使うという感じで考えていたところ、思ったより余りが出たのでそれを使ってこちらも新設しました。

年末のベット入れ替えからエアコン入れ替えを経て、よやく寝室らしくなりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です