いよいよユニットバス組み立て

これまでの工事も重要なものだが、やはり見た目でリフォームしているなあと感じるのがユニットバス。風呂場は、これまでの作りつけタイプから一気に進化して、ユニット方式に変更。

施工中(よくみると水平レベルをレーザーで測っています。)

ユニットバスにするメリットはやはり湿気対策。これまでの作りつけタイプだとどうしても湿気は家にこもってしまうため、木材などの腐食やそれを起因としてシロアリの発生にもつながる。この辺が解消されることは大きい。

かなりカタチになってきた

ほぼ、一日掛かり。だけど一日で組み立ては終了!まだ、電気の関係で暗い写真だけれども、真新しい風呂場の全貌がそこにあった。

組み立て完了!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です